注文住宅(鹿嶋市・神栖市・潮来市)の工務店なら鈴木工務店(BELL's works)トップへ ->  5つのコンセプト  -> 5つのコンセプト

5つのコンセプト

5つのコンセプト
SUZUKIKOUMUTEN CONCEPT
家族の幸せ・笑顔・健康を考えた家づくり

鈴木工務店が目指すのは、ハウスメーカーの様な大量生産の商品化された住宅でも 建築家な空間表現でもありません。
そこで生活されるお客様が主役となり安心・安全で健康で過ごしていくことのできるオンリーワンの幸せづくりを心がけております。


yjimage9C2J4MYH.jpg国産材の仕様

国産材を使用する目的は、地域の活性化や林業の活性化に繋がることです。
日本の山の木が売れてお金が入れば、山の手入れをすることができ、50年生くらいまでの成長段階の木は、二酸化炭素を多く吸収し、地球温暖化防止に役立ちます。
伐採しても植えて育てることにより資源が枯渇しないのは化石資源を利用した他の建築材料にはない大きな利点です。また、山の木がきちんと根をはっていれば土砂災害が起こることもなく、雨水は地下に蓄えられます。外材と比べても輸送コストははるかに安くエネルギー使用量は極めて少ないはずです。


fbb06ff.jpg自然素材・無垢材を使う

( 'ω'o[木材のもつ機能と特性 ]o
① 断熱効果:木材は熱を通しにくいので手で触れると暖かく感じます。
② 湿度調整:木材は湿度調整機能が優れているので、温度変動が生じた場合の相対湿度変化が小さくなる。
③ 視覚特性:木材の色は暖かい印象を与え、木目模様は自然で快い感じを与えます。
また、繊維が束になっているので光の反射や散乱に異方性が生じ 特有の光沢を持ち紫外線を吸収して赤外線を反射する性質を持ちます。
④ 時を刻むことに風合いが増しアンティーク家具のように愛着も増します。
⑤ 何といっても「素材感」が最高です。


夏涼しく、冬温かい設計

高気密高断熱のメリット
① 快適性能⇒断熱・気密された住宅ではどの部屋でも同じような室温になり床と天井付近の温度差も小さくなります。
② 空気環境⇒断熱・気密された住宅は、温度変化が少ない室内環境が得られるほか、計画換気によって室内の空気を常に綺麗に保つことができる。
③ 省エネルギー性⇒断熱・気密された住宅は快適性が得られるほか、光熱費を抑えられます。
④ 耐久性⇒正しく施工された住宅では、壁体内の結露を防ぐことで構造部材の腐食を防ぎ家を長持ちさせます。

( 'ω'o[窓の冷輻射やコールドドラフトを防いで快適な室内空間 ]o
窓ガラスには、Low-E(低放射)ペアガラスかトリプルガラスを使うと冷輻射や※コールドドラフトが気にならないようになります。
※「コールドドラフト」とは・・・冷たい窓から発生する下降冷気。

「ヒートショック」とは・・・一般的に冷気や著しい温度差により大きな血圧変化が生じ 身体に大きな負担がかかった状態をさし、家庭内では裸となり熱い湯に入る冬季の入浴中におきやすい傾向にあります。


sya1.jpg1IMG_2078.jpgantiqueShadeImage.jpg
流行に左右されないデザイン

住み継がれる家をつくっていきたい・・・・・
☆゛私たちの願い☆彡
今の流行を追ってしまうこと
それは・・・
20年・30年たったころは・゜・(ノД`)・゜・


ekomoney_002.jpg小さく建てて、質をあげる

家づくりの予算は限られています。
その中で質を落として広い家を建てるのか・・・?
家を小さくしてすまいの質をあげるのか・・・?
どちらが正しい選択か・・・?(m´・ω・`)m
私たちは、小さく建てて質をあげることをおススメします。
建物の広さも大事ですが、断熱性能も非常に大事です。
なぜなら、断熱性能が違うだけで夏の暑さや冬の寒さが違います。
つまり、何十年という生活の快適さ光熱費さらには税金までも変わってしまうということです。


注文住宅(鹿嶋市・神栖市・潮来市)の工務店なら鈴木工務店(BELL's works)トップへ ->  5つのコンセプト  -> 5つのコンセプト
小冊子 小冊子 見学会 「失敗しない住まいづくりの秘訣」無料メールセミナー 専務